手技治療のための筋肉反射テスト 基本編

手技治療のための筋肉反射テスト 基本編

先般のエントリでのセルフキネシ法の一つとしてTRテストという人差し指と親指の間の筋肉の緊張をみるテクニックを解説したもの。キネシオロジーでよく使われる三角筋反射法も解説されている。

勿論、本来は治療家向けの専門書だが、筋反射テストを行う際のコツが詳細に説明されており非常に参考になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コピー不可。詳しくはサイドバーのクリエイティブコモンズを参照下さい。