国立国会図書館デジタル化資料

国立国会図書館で21日、新たに著作権が切れた蔵書2万3千冊をデジタル化したとのことです。
これまでもデジタル化を進めており、合計45万点の蔵書がアーカイヴされているとのこと。
確認すると漢籍国字解全書が上がっています。真勢中洲の著作等が読めるのはこれだけでもかなり凄いことなのではと。以前、京都の古書店で周易本筮指南をこの全書で買ったのはもう20年以上も前のことですが、当時で一万円ほどもしたことを覚えています。

検索すると、大島中堂の新井白蛾秘伝集もヒットしました。
暫くはここに入り浸ってしまいそうです。

国立国会図書館デジタル化資料
http://dl.ndl.go.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コピー不可。詳しくはサイドバーのクリエイティブコモンズを参照下さい。