安田隆「波動干渉と波動共鳴」

2015/02/11

波動干渉と波動共鳴

安田隆「波動干渉と波動共鳴」(たま出版)を読了。心理学的な裏付けを元に、輪=フープを患者若しくは被験者本人の心的状況と見たて、実際にその中に入るという身体的な動きを伴った行動によって行われるセラピー。さまざまなテクニックが語られるが、それぞれの事例が示唆に富んでいる。無意識をフェアリーマインドと呼び、それを顕在意識とリンクさせる、いわば手なずけることで病は消え、願望は成就すると。最後にキネシオロジーの概念やペンデュラムの技法も出てくるが、心の動きが増幅されることでノイズもまた増えることへの助言もあり、治療家はもとより、ダウジングや占術にも応用できるのではないかと思う。