バイノーラル, 書籍・文献ノンヘミ, バイノーラル, モーエン, 文献

先のエントリのモーエン「死後探索シリーズ」の続編ともいえるモーエンメソッドを解説したものです。
読み進めるというより、順にメソッドを実地に進めるような構成となっており、むしろメソッドを順次こなしてゆく前に先を読まないよう注意が ...

バイノーラル, 書籍・文献ノンヘミ, バイノーラル, モーエン, 文献

ブルース・モーエンの「死後探索」は死者との対話や救出=レトリーバルをヘミシンクを使わない方法、いわゆるノンヘミで行うに至った半生記と数々のレトリーバルの記録で、全四巻のシリーズです。

しかしノンヘミとはいえど、モーエンも当 ...

バイノーラル, 明晰夢, 書籍・文献ノンヘミ, バイノーラル, 文献, 明晰夢

体外離脱を250回以上体験した著者による方法論。当初ヘミシンクをされていたようですが、その後はそれを使わずいわゆる明晰夢から離脱へ至るという独自の方法を、夢体脱と称して実践されています。

著者の説明によると人間は多次元に同 ...

バイノーラル, 書籍・文献ノンヘミ, バイノーラル, ヘミシンク, モーエン, 文献

著者は幼い頃からいわゆる霊感がありそれ故の悩みをモーエンのワークショップで解決するという半生を語ったもの。そう言えばモーエンも著者同様の人生の疑問を幼い頃から抱き、しかもやはり霊感的素質のある姉を持っていた、と著書の「死後探索」にあり ...

バイノーラルOOBE, ノンヘミ, バイノーラル, ヘミシンク

ヘミシンクでいうところのフォーカス24から26までは信念領域体系と言われるステージで、生前の現世界における常識、宗教的世界観などの枠に囚われてそこを抜け出せない状態と定義されており、そこでの救出活動をレトリーバルと呼んでいるようです。 ...

バイノーラル, 書籍・文献ノンヘミ, モーエン, 文献

先般刊行されたブルース・モーエンと松村潔との対談本。アールズ出版刊。
モーエンの来日に合わせ数日に渡って行われた対談。早速購入して読了。

簡単な脚注があるので初読でも背景が多少は分かるとは思います。しかし余りにも簡 ...