オーラメーターをレストアする

2015/02/11

おいおいダウジングやその他の道具についてもアップして行きたいと思っていますが、久しぶりにヴァーン・カメロン純正のオーラメーターを道具箱から引っぱり出してみました。これはなかなか使いこなせておらず、普段専らペンジュラムを使っている為か登場する機会は余りありません。久しぶりに見てみるとサビが浮いています。
もう購入してから既に20年以上経っています。

cameron aurameter

簡単な構造なのでドライバーで分解し、金属磨きで隅々まで磨いてサビを落としてから錆止めを塗って再び組み上げてみました。
幸いにして中のスプリングは全く問題なく、気持ちよく清掃が出来ました。

aurameter_restore

ダウジングの道具はいろいろな店で専用のものが売られていますが、私は自作が基本と考えています。自作することによって愛着も湧きますし、チューニングが容易になります。

私が所有しているオーラメーターは最も安価なニッケル製ですが、カメロンのサイトをみると銅製や24Kの金メッキ製もあります。
輸入代行しているところもあるようですが、海外への発送もしているようですので、直接個人輸入してしまうのが安価で早いと思います。

– The Original Cameron Aurameter
http://www.dowsing.com/Dowsing/orig_com.htm