書籍・文献OOBE, 文献, 明晰夢

随分エントリに時間が空いてしまいましたが、最近読んだ本について少々。

コンピュータプログラマの著者がプログラマらしく冷徹に体外離脱を分析しています。
しかし冷徹と言っても科学的というわけではなく、一個人としての主観 ...

バイノーラルOOBE, バイノーラル, ヘミシンク

前回の記事、サウンドの効果Vol.1でバイノーラル音源について触れましたが、では具体的にどのような手順で作成するのか、今回はフリーのサウンド編集ソフトであるAudacityを使って、以下に手順を纏めてみたいと思います。

A ...

バイノーラル, 代替医療OOBE, バイノーラル

一度、巷間言われる代替医療としての音響について纏めてみたいと思っていました。ヘミシンクはその代表格でしょう。例えば、このブログの主要目的の一つであるバイノーラルビートは左右からそれぞれ異なる周波数の音源を聞くことによって、その差分にあ ...

明晰夢, 書籍・文献OOBE, 明晰夢

明晰夢や体外離脱、いわゆるOOBE体験についてはバイノーラルビート音源や金縛りをきっかけとする方法など様々な試みがなされていますが、この本で提示される方法は類書とは異なるユニークなものです。

いくつかのメソッドが段階を踏ん ...

バイノーラルOOBE, バイノーラル, ヘミシンク

92年、ロバート・モンローのインタビュー。
非常に興味深い。
(より引用。)

The interview of Robert Monroe regarding Hemi-Sync in 1992.

バイノーラル, 雑記Insight CD, OOBE, 金縛り

先週の金曜日は久しぶりに仕事を休みにして家の野暮用を片付けたのですが、それも午前中に終えてしまい、昼食を食べてからうとうととInsightCDを聴きながらそのまま昼寝をしてしまいました。

その寝入りばなで振動が来て金縛りに ...

バイノーラルOOBE, ノンヘミ, バイノーラル, ヘミシンク

ヘミシンクでいうところのフォーカス24から26までは信念領域体系と言われるステージで、生前の現世界における常識、宗教的世界観などの枠に囚われてそこを抜け出せない状態と定義されており、そこでの救出活動をレトリーバルと呼んでいるようです。 ...

バイノーラルInsight CD, OOBE

毎日、朝と寝る前の二回、InsightCDを聴いていますが、昨日の晩のセッションで腰のあたりに微妙な振動を感じ、いわゆる幽体が肉体からずれる感覚がありました。無意識に寝返りを打とうとした際に、肉体はそのままで中身が先に動いたという感じ ...