雑記

用あって両国辺りを散策ついでにとある店で小さな火打石と火打鎌のセットを見つけ、以前から場の浄化に欲しいと思っていたので思わず衝動買いしてしまいました。

切り火といえば時代劇で主人が出掛ける際に、おかみさんが肩口で二三度清め ...

雑記

部屋でよく香を焚くのですが、もう30年以上も使っているのが松栄堂の堀川です。
日本香堂の香水香、花の花から始まって同じく伽羅大観や練香の黒方、梅が香など香炭団を熾して使うものなど、色々と試してきました。しかし、最近はこの堀川に ...

サイト情報, 雑記

新年明けましておめでとうございます。
ここ暫くの多忙ゆえ遅ればせながらのご挨拶となってしまいました。

ついこの間、21世紀になったかと思ったばかりでもうそれから15年も経っているというのは考えてみれば驚きですが、こ ...

雑記

またまたデング熱の話ですが、報道によれば随分と広がりを見せているようです。先週時点で百名を超えているようですが、wikipediaによれば感染しても発症しない人が8割とのことなので潜在的な感染者は単純計算で500名以上にはなる筈です( ...

テクニック, 雑記

久しぶりに書き込むことになる訳ですが、その間に巷ではデング熱やらエボラなど何やら今までに経験したことのないような事態になっています。ついこの間、中国でペスト騒ぎがあったばかりですが、既に忘却の彼方へ消えてしまったかのようです。 ...

雑記

いつもお願いばかりしているお地蔵様に最近手を合わせていると、体の中心から光が溢れて全身を包み、それが外に向って広がる感じがあるのです。
驚いてお顔を見上げると、それでいい、というような感覚を受けました。まばゆい光が内側から広が ...

ダウジング, 雑記

暇つぶしによく見る哲学ニュースさんに「一番昭和を思い出す画像を貼った奴が優勝」というまとめ記事があって、その貼られた写真がいちいちどれも懐かしいものばかりなのだけれど、そのなかで少年漫画誌の巻末などによく出ていたアイデアグッズの広告は ...

ダウジング, 雑記ダウジング

ウォールストリートジャーナルに、ダウジングを使用して地球人に紛れたエイリアンを探し出すという興味深い、というよりつい失笑してしまうような記事が上がっているのを知り早速読んでみました。既に幾つかの日本のサイトにも転載されているようです。 ...

雑記

最近、どうも地蔵尊との縁を感じています。とはいえいつもお参りしているのは巣鴨のお地蔵様ではありません。近所の古刹におられる古いお地蔵様です。

今日も昼に時間が出来たのでいつものように手を合わせました。石が歳月で崩れ、殆ど表 ...

雑記

いつも使っている大学ノートのストックが無くなり、文具屋へ行ったのですが、お目当てのものがなく店員に訊くと入荷はないとの返事でした。私が使っているノートはTS製のB5変形サイズ、31-103 Y40です。

クリーム色の上質な ...

雑記

よく寄る古刹の境内に水鉢があって蓮が活けてあるのですが、この間まで綺麗な花が咲いていました。

上の写真はこの花を写したものです。

蓮は仏像の蓮台のモチーフとしてよく見るところですが、葉が開く前は縦にクルッと細長 ...

雑記

この間のエントリで、神仏に祈る時に「何かを叶えて欲しい」という願望を宣言するのではなく、「成り行きのままにそれを受け流すことができるよう」祈ることが理にかなっていることに最近気がついてきたという意味の話をしました。

とにか ...

雑記

今年は自分の身の回りに変化がある年だと感じるのですが、以前知り合いの紫微斗数使いに運命を観て貰ったところなんとも平凡なもので、あまり起伏というものが無いのです。

これはどん底を経験するとか一転して栄耀栄華を極めるなどという ...

周易, 雑占, 雑記雑占

随分前に凝っていた周易に最近再び目が向いてきました。丁度GWというのもありますが、暇に任せて書棚の整理を始めたところ埃のかぶった易書が幾冊も顔を覗かせたというのもあります。

ところでGWというのは昔は飛び石連休と言っていま ...